フィナステリドの価格について

価格は5千円から7千円程度

フィナステリドは男性型脱毛症の改善効果のある薬として認可を受けているのですが、保険が適用されていないので、処方された場合には全額を負担しなければなりません。一般的な皮膚科での価格は5千円から7千円程度となっていて、これに検査などの料金が追加されます。男性型脱毛症に関してはストレスや生活習慣が主な原因とされていますが、男性ホルモンの働きによって、発毛を阻害する物質が分泌されることが直接の原因なので、これを防ぐためにフィナステリドが処方されます。

 

薄毛は額の前方から始まって最終的には頭頂部の髪の毛がほとんどなくなってしまいます。フィナステリドを服用すると薄毛の進行を止めることができるので、ドラッグストア等で販売されている育毛剤などの価格に比べると多少高くなっていますが、コストパフォーマンスは非常に良いとされています。フィナステリドはヘアサイクルの半年間は継続して服用する必要があるので、治療を開始する場合には最低でも半年分の費用を考えておく必要があります。半年でフィナステリドの効果を実感できない場合にはそれ以上継続してもあまり意味が無いので、チャップアップを楽天で購入して他の薬に切り替えたり、マッサージなどによって育毛をすることになります。

 

フィナステリドの効果としては髪の毛を太くすることが実証されているのですが、発毛に関しては大きな効果を期待するのは難しいとされています。このため男性型脱毛症は早期に治療を始めることが大切であるとされていて、早い段階で治療を始めると毛根部分の細胞が数多く残っているので薄毛を改善できる可能性が高くなります。問題点としてはフィナステリドの服用を中止してしまうと薄毛が再度進行してしまうので、長期間服用を続ける必要があるということです。男性ホルモンに関わる成分に働きかけるのですが、性欲などに作用することはないので、重篤な副作用などもほとんど無いとされています。価格に関してはネットで購入したほうが安いのですが、信頼性に関しては病院で処方を受けたほうが高くなります。